大 鏡 南 院 の 競 射 現代 語 訳。 大鏡『競べ弓(弓争い・競射)』(本編)品詞分解のみ

大鏡競弓競べ弓競射道長伝ノ四品詞分解現代語訳全訳(2/6ページ)

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

作者は不明で、さまざまな説が研究されていますが、貴族の男性であることは間違いないと考えられています。 」 とあります。 」 父大臣(=道隆)は、帥殿(=伊周)に、「どうして射るのか。

4

大鏡競弓競べ弓競射道長伝ノ四品詞分解現代語訳全訳

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

なり =ラ行四段動詞「成る」の連用形 ぬ =完了の助動詞「ぬ」の終止形、接続は連用形 饗応し、もてはやし聞こえさせ給ひつる興もさめて、こと苦うなりぬ。 本来地の文での二重敬語は、天皇などの最高身分にしか使わないので、最高敬語とも言われますが、大鏡は下記のように全文が会話形式なので、摂関などにも二重敬語を多用しています。 道長の功績を中心として、貴族たちの思惑をさまざまな視点から分析することができる点も、本作の魅力のひとつだといえます。

17

大鏡「道長、伊周の競射」について

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

「立つ」は四段活用の動詞でもあり、その時は普通に「立つ」と言う意味になる ここでは、直後に「奉り(用言)」があるため、「立て」は連用形であると判断できることから、タ行下二段の方であることがわかる。 二重敬語。 紀伝体という手法で書かれ、同時代に執筆された『枕草子』など妖艶さのある女流文学とは異なり、男っぽい権力争いの世界観が特徴。

13

5分でわかる大鏡!概要と内容をわかりやすく解説!おすすめの現代語訳も紹介

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

周囲の貴族からは、道長に対し、負けるようにと無言のプレッシャーがかかります。 いみじきわざかな」と おぼし たり。 ぬ =完了の助動詞「ぬ」の終止形、接続は連用形。

15

『大鏡』現代語訳「花山天皇の退位」

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

2

覚えると便利!大鏡ってどんな話?

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

動作の対象である道長を敬っている させ =尊敬の助動詞「さす」の連用形、接続は未然形。

5

『大鏡』現代語訳「花山天皇の退位」

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

臆し =サ変動詞「臆す(おくす)」の連用形 給ひ =補助動詞ハ行四段「給ふ(たまふ)」の連用形、尊敬語。 ただ今(この機会を)逃しては、おのずと差し障りが出てまいりましょう」 と、うそ泣きなさったのですが。 大鏡の道長と隆家の敬意の方向を教えて下さい。

6

大鏡の「南院の競射」ってどんな内容なんですか??

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

Q 人口に膾炙した藤原道長の挿話です。 中関白殿、また御前に候ふ人々も、 中関白殿(=道隆)、また、御前にお仕えしている人々も、 「いま二度延べさせ給へ。

大鏡「南の院の競射」についての疑問点

競 現代 大 南 語 鏡 の 射 訳 院

また、敬語の意味を持つ語があれば、すべて抜き出し、敬語の種類と誰から誰に対しての敬意の表現であるかを答えよ。 (限定)~だけ。 但祇王があるをはゞかるか。

8