いろは 村井。 「揚げだんご」がおいしい!『甘味処いろは』(松本市村井)

「揚げだんご」がおいしい!『甘味処いろは』(松本市村井)

村井 いろは

営業時間は9時30分~売り切れ次第終了。

甘味処いろは

村井 いろは

【食べてほしいもの・おすすめ】 ・あげだんご 93円 ・いそべだんご 93円 ・五平だんご 93円 ・枝豆だんご 93円 ・しそひじきおこわ 大 370円 ・山菜おこわ 大 370円 【お店の雰囲気】 なじみやすい・明るい 【総評】 松本市村井駅の正面通りで国道を渡った先の医療センター向かいにお店があります。 好きなものを選べる分、対応に時間はかかるが、レジを2つにするなどして効率化を試みる。

10

甘味処いろは

村井 いろは

昔から、おだんごがおいしいと評判だ。 揚げたては、口の中で表面がパリっとする食感がなんともいえない。

1

宮城の酒米新品種の名称は 「吟(ぎん)のいろは」

村井 いろは

すべて対面売りで店内には2つほどテーブルがあり、お茶などもいただけるようです。 食事系では、砂糖醤油ベースのあげ団子とほんのり醤油ベースのいそべ団子が絶品です、これ好きじゃない人なんているのかな、という感想です。 これは至福の時。

7

「揚げだんご」がおいしい!『甘味処いろは』(松本市村井)

村井 いろは

定番のみたらし団子やあん団子はやや甘めかな、とも思いますが間食の和菓子としていただくなら餅の良さもありますがかなりレベルの高い団子だと思います。 県産米の上新粉を使った団子(1本88円)は、みたらし、あげ、ごま、枝豆、のりマヨや季節の団子など15種類ほどを用意する。 中でも一番のおすすめは「揚げだんご」。

甘味処いろは

村井 いろは

大福もち(120円~)、いなり(1つ88円~)、おこわ(小パック=180円~、大パック=370円~)も数種類展開。 場所は国道19号「村井」の信号を西へ。 いなりはアゲが結構甘めですが、甘さのあるモチ米もよく、四種セットは人気です。

9

「揚げだんご」がおいしい!『甘味処いろは』(松本市村井)

村井 いろは

香ばしく表面がカリっとしており、たれによく絡む。 商品は、全てその日に店内で作ったもの、で県産米の上新粉を使った団子は、 みたらし、あげ、枝豆、のりマヨや季節の団子などさまざまな種類がある。

9

宮城の酒米新品種の名称は 「吟(ぎん)のいろは」

村井 いろは

絶対的にオススメなのが、しそひじきおこわです。 「おいしい状態のまま召し上がっていただきたい。 このほか、辛子いなりやおこわなどもおいしく人気だが 午後には売り切れてしまう事も多いので、お早めに。

甘味処いろは

村井 いろは

好みのフレーバーの粉をかけて振って味を付ける「ふりかけだんご」(320円)や、温かいまま食べる「天ぷら大福」(150円)などの新商品も。 駐車場が店のすぐ隣にあるが、一杯の時はコンビニとの間の道をさらに入って行くと少し離れたところにもある。

8