Question: どの豆が有毒ですか?

それが判明したときに、毒素フィトヘマググルチニンは、広い豆、白い腎臓豆、および赤の腎臓豆を含むいくつかの種類の生の豆で自然に起こります。この毒素は胃腸炎を引き起こし、ほとんどの人々をバスルームに送る不快な状態を引き起こします。

どの乾燥豆に毒素が含まれていますか?

中毒を引き起こすのに必要な豆のみが必要です。腎豆、または赤豆は、多くの植物、動物、人間に見られる天然のタンパク質、レクチンを含んでいます。しかしながら、生または混乱した腎臓豆または混同腎臓豆に見られるような高レベルでは、タンパク質は毒素として作用し得る。

生豆を食べることができますか?

生豆はレクチンを含みます。 、嘔吐、または肥大化。そのように、あなたはそれらを食べるべきではありません。

どの豆が原料を食べることができるか?

黒豆、レンズ豆、ひよこ豆、その他のマメ科植物は、植物ベースの食事療法におけるタンパク質の重要な源です。そして調理なしでもそれらを含めることは可能です。彼らが柔らかくてそれらを徹底的にすすぐようにマグレームを浸して、豆が生を食べて安全なものにすることができます。

Reach out

Find us at the office

Debernard- Tareen street no. 51, 51267 Nairobi, Kenya

Give us a ring

Jermiah Ashjian
+40 989 176 817
Mon - Fri, 7:00-16:00

Reach out