宗教 法人 設立。 宗教法人の始め方【設立までの8ステップ】

桃園市政府主管法規共用系統

法人 設立 宗教

2 当該規則がこの法律その他の法令の規定に適合していること。 ここでは設立から設立後に必要になってくる書類についてまとめました。 (宗教法人法18条) ちなみに、である宗教法人の役職員は通常の場合給与を受けており、これは一般勤労者と同じくやなどを課税されている。

6

宗教法人設立代行

法人 設立 宗教

機関紙(発行している場合)• 役所との打合せの内容としては、申請する宗教団体が間違いなく、認証の基準を満たしているかを確認します。

10

宗教法人の始め方【設立までの8ステップ】

法人 設立 宗教

六 董事會之組織、職權及議決方式。 宗教法人を設立する場合、以下の要件をクリアしなくてはならない。

宗教法人 設立 | 総務部法人局学事課

法人 設立 宗教

これらは要件の一部であり、租税特別措置法第40条の適用を受けるためには他にも要件があります。

13

宗教法人の設立(規則の認証)について

法人 設立 宗教

備考 [ ] で使う略称は「シユウ」。

10

宗教法人の設立

法人 設立 宗教

宗教団体の「政治的権力」行使の禁止• 1段階目の「 事前協議」に必要とされる書類 ・設立申請したい宗教団体が定めた規則 ・設立申請したい宗教団体の代表者や役員などを記載した名簿 ・礼拝施設など、宗教施設が保有し使用している建物の配置図 ・不動産の登記簿謄本(礼拝施設、境内、その他利用している建物) ・信者の名簿一覧(コピー) ・宗教活動を行っている事実を証明する記録(会報、写真など) ・今後の行事予定表 ・役員会議などにおける議事録 これ以外にも提示を求められる可能性があるものもあります。 ただし、これらの分類は当該宗教法人からの届けに基づくものであり、いずれかの宗教の影響を強く受けているにもかかわらず「諸教」に分類されているものも少なくない。

6