池田 町 大 カエデ。 大峰高原の七色大カエデ

長野県の池田町大峰高原にて「七色大カエデ」を今年も撮影中な話し

町 カエデ 池田 大

先週ごろから訪れる人も増えてきている。 27日は秋らしいさわやかな青空が広がり、大勢の人が自分だけの一枚を狙ってカメラを向けていました。 中華製で今はクソ安品あるけどカチカチ山になりたくないしねぇ〜苦笑 ホント発火してしまい背中を大やけどした事案も発生中のようで。

10

大峰高原 七色大カエデ|名所巡り

町 カエデ 池田 大

つ〜かドローンのパン相変わらず下手やな!苦笑 もっと滑らかに周回しろよ! つか自分写っちゃってンじゃん!爆笑 自分で突っ込みたくなるわ. (稲刈りシーズンの稲穂が実った田んぼにもダイビングしたくなりませんか?). 向かって右から・・・ 両手で数珠を持っています。 大峰高原の七色大カエデ 名称 大峰高原の七色大カエデ (おおみねこうげんのなないろおおかえで) 名称の典拠 現地の案内板(注1) 樹種 ヤマモミジ 樹高 12m(注2) 目通り幹囲 3.3m(注3) 推定樹齢 250年(注2) 所在地の地名 長野県北安曇郡池田町池田(大峰高原) 〃 3次メッシュコード 5437-57-31 〃 緯度・経度 北緯36度27分03.8秒 東経137度53分37.5秒 天然記念物指定 なし 撮影年月日 2012年11月4日 注1)池田町観光協会が設置(設置年月不詳) 注2)池田町観光協会と池田町振興課が連名で刊行したパンフ「信州池田町ウォーキングガイド」による 注3)池田町が刊行した大峰高原の紹介パンフより 2012年には5万人を超える観光客を集めたという大カエデ。

20

「大峰高原七色大カエデ」(北安曇郡池田町

町 カエデ 池田 大

今では低体温症者を救助しても、その後に心臓麻痺でお亡くなりになってしまいました!の事案が激減したというかほぼ無くなったのは 世界各国のレスキューチームや救急隊員が電気ベストで胸部保護からおこなうようになったので、冷え切った血液が一気に心臓へ流れ込んで心臓麻痺になってしまいました!の事案が無くなったのである。 訪ねたときは、紅葉真っ盛り。 駐車場 意外と広くて停めやすい駐車場です。

2

大峰高原の七色大カエデ

町 カエデ 池田 大

おそらく宝珠を持っているのだと思いますが、 ごはんを持って「いただきまーす」に見えてしまうのは私だけでしょうか?? 数珠を両手で抱えてます。

18

信州あづみ野池田町観光協会:大峰高原七色大カエデ

町 カエデ 池田 大

出店なども若干ですが出ていました。

8

『七色大カエデ』鮮やかに 樹齢250年 長野・池田町の紅葉の名所 27日の県内は青空広がる

町 カエデ 池田 大

非常に和気藹々としながら毎年深夜の撮影会。 長い長い年月ここに立って、この土地を見守っているのでしょう。

2