Question: 店舗のガス缶に最も安全な場所は?

店舗のガソリンへの最善の方法は、家から独立した換気の良い場所ではどこです。位置には電気機器、開放炎、または他の発火源が存在しないはずです。また、場所を最小限に蒸発を保つために夏の太陽の熱から保護されなければならない。

は外店舗ガス缶に、それは安全ですか?

ガソリンは常にそのようなツールとして、屋外構造に保管されなければなりません、ストレージ納屋、または別のガレージを流しました。この構造は、華氏約80°または下に平均内温を有するべきである。 ...安全のため、また、あなたのガソリンの保管場所の近くに、すべての回で消火器便利な火を持っている必要があります。

が、それは安全なあなたのガレージで完全なガス缶を保存するためですか?

ガソリン小売店から購入したガス缶があります州および地方政府の規制によって承認。あなたが適切な気体をすることができます買ってきて、それを満たしていたら、あなたのガレージに安全に保存することができます。

9:。?

2612:48Howへのストアガソリン長期/緊急燃料ストレージ - YouTubeYouTube

ドゥガス缶は、可燃性のキャビネットにする必要があり、 CFR 1926.152(b)は(2)(ⅰ)によると、25ガロン以上の過剰でガソリンが特別な火災にに格納する必要があります?

証拠のキャビネット。これらのガソリン収納キャビネットは、いずれかの金属や木材の構造を持つことができます。

OSHAによって承認されたプラスチック製のガス缶はありますか?

短い答えは、おそらくありません。 OSHA基準29 CFR 1926.152()(1)「のみ許可された容器及びポータブルタンクは、貯蔵のために使用され、可燃性及び可燃性液体の取り扱いれるものと述べている。

缶シーフォーム台無しあなたのエンジン?

シーフォームは高度から作られています-refined石油とは、エンジンに害を及ぼすことはできません。すべての回であなたのタンク内のシーフォームは、常に清掃し、全体の燃料システムを潤滑していることを忘れないでください!

Reach out

Find us at the office

Debernard- Tareen street no. 51, 51267 Nairobi, Kenya

Give us a ring

Jermiah Ashjian
+40 989 176 817
Mon - Fri, 7:00-16:00

Reach out