お供え 物。 お供えでダメなものってあるの?お供え物のマナーやルールを解説|葬儀屋さん

法事をお寺で行う場合の供物やお花について

物 お供え

腐りやすい果物は仏様が落ち着いて召し上がれなくなるからです。 五辛とは、にら・にんにく・らっきょう・ねぎ・はじかみ(しょうが、さんしょう)のこと• 理由は、封筒と同様に「不幸が重なる」ことを避けるために便箋も一枚にします。 画像提供元: いつもとは雰囲気を替えたお供え物をするのも、新鮮な感じがして故人も喜んでくれるでしょう。

7

仏壇へのお供えは「五供(ごくう)」が基本!マナーや注意点を紹介

物 お供え

お経が終わったら、持参した供物は下げ、会食前後に分けて来てくれた方(希望者)に渡します。 葉菜でもかまいませんが、根菜の中でもニンニクや玉ねぎなど、匂いが強いものは避けるようにしましょう。

17

神棚のお供えの正しい配置|野菜や果物にも並べ方はある?画像やイラストで詳しく!

物 お供え

下ろした仏飯は、朝食時などにお下がりとしていただきます。 仏壇への日々のお供え、お参りをしよう 先祖の供養、感謝を示すためにも、仏壇への日々のお勤めはしっかり行いたいものです。 どうしても持って行きたいときは、お供え物は別途用意し、肉や魚は手土産としましょう。

3

法事をお寺で行う場合の供物やお花について

物 お供え

野菜や果物などは、暑い時期には傷むことを避けるために、常温で保存できるものを選びしょう。 金額の点から言うと、 「みかんよりもメロン等の高い果物の方が良いのではないか」 「お寺に安い物を持っていっていいのか」 と悩むかもしれませんが、 お供えするのはお寺のご本尊であり、ご本尊は値段の安い高いを比較するわけではありません。

神社のお供え物の種類と並べ方の作法は?処分の仕方も解説

物 お供え

下記の記事で詳しくは、説明しています。

10

お供えでダメなものってあるの?お供え物のマナーやルールを解説|葬儀屋さん

物 お供え

お茶や海苔の詰め合わせギフトなど、見栄えが良くてどの家庭でも消費しやすいものを選ぶ方が多いようです。 昔は落雁は大変高価なお菓子でした。 宗派によってお参りの際のお線香の本数やあげ方など、仏壇への拝み方に違いがあります。

19

マナーを守って失敗なし!葬儀・法事用のお供え物完全ガイド!

物 お供え

仏壇にお供えする際、ゆっくり仏様に味わって頂くという考えがあります。 水玉(水器)と呼ばれる専用の器に入れて供えてください。

10

四十九日のお供え 果物おすすめは?かごは必要?数の決まりは?

物 お供え

また、アレンジメントフラワーは お花が長持ちするような工夫も施されています。 お供えとともに持っていく金封の書き方・選び方については、動画とともに確認することでより理解が深まったのではないでしょうか。 え? >周囲の友人などに聞いたところ持参する派としない派に別れたので、地域やお寺によって違うものなのかなと思いトピたてさせていただきました。