Question: 地質学の父は誰ですか?

地球のホールの

パート。スコットランドの博物学者ジェームズ・ハットン(1726-1797)があるため、岩の観察に基づいて地質学の原則を策定する彼の試み​​の地質学の父として知られている。地質?

ジェームズ・ハットンジェームズ・ハットンの創設者である

のために何をしました多くの近代地質学の父」と呼ば、彼は現代科学としての地質学を確立する上で重要な役割を果たしました。ハットンは、物理的な世界のリモート歴史は現代の岩に証拠から推測することができるという考えを進めた。地質設立されました

最初の地質学的思考のいくつかは、地球の起源についてでした。古代ギリシャでは、地球の起源に関するいくつかの主要な地質学的概念を開発しました。また、4世紀に紀元前アリストテレスは、地質学的変化の速度が遅いの重要な観測を行いました。インドの地質学の父である

ロバート・ブルース・フットロバート・ブルース・FooteBorn22 9月1834Died29 1912年12月(78歳)CalcuttaResting placeHolyトリニティ教会、Yercaudの、タミル・ナードゥ、IndiaKnown forGeologyとIndia1の考古学より行地球統一の理論を相談した

このアイデア、斉一説は、彼の作品にはチャールズ・ライエルによって使用され、ライエルの教科書が重要でした。チャールズ・ダーウィンに影響を与えます。作業は2つのボリュームとして最初のエジンバラの王立協会によって1788年に出版され、以降1795年にあった。地球が古いと言った

1779年コント・デュ・ブッフォンは、年齢の値を取得しようとしました地球実験を使用した:彼は、組成物中に地球に似ている小さな地球を作成した後、冷却のそのレートを測定しました。これは、地球が75,000程度歳だったことを推定するために、彼を導いた。インドの手AXを?

銅器時代(英語:/ˌkælkəlɪθɪk/)銅器時代時代の他の名前は何ですか。?

、名前が由来しましたギリシャ:χαλκόςkhalkós、「銅」とλίθοςのLithosから、(「銅の」ラテンaeneusから)もEneolithicまたはAeneolithicとして知られている「石」や銅年齢は、研究者は今より広範な新石器時代の一環として捉え考古学的な期間であります

Reach out

Find us at the office

Debernard- Tareen street no. 51, 51267 Nairobi, Kenya

Give us a ring

Jermiah Ashjian
+40 989 176 817
Mon - Fri, 7:00-16:00

Reach out