Question: ブラックブドウはどこから来ていますか?

ブラックブドウはヨーロッパとアジアで6,000年以上にわたり栽培されています。 私たちが今日楽しむブラックブドウ(Vitis Vinifera)は2種類に入っています - 黒海の近くの西アジアでは一人が成長し、もう一方は南北アメリカに成長しています。 ほとんどはワインでの使用のために栽培されていますが、彼らはまたおいしい健康的なスナックを作ります。

黒ぶどう肌を食べることができますか?

酸化防止剤で非常に高い種子を食べることを忘れないでください。 それらはまた、ビタミンA、B-6、B-12、CおよびD、カルシウム、鉄およびマグネシウムのような栄養素が豊富である。

黒と緑のブドウの違いは何ですか?

普遍的には、ブドウは健康と見なされます そして有益です。 人気の理解は、黒いブドウが緑のブドウよりも健康的であるということです。 ...そして緑と黒のぶどうの間の唯一の違いは、暗い色合いのブドウがはるかに高い量のレスベラトロールを持っているということです。

Reach out

Find us at the office

Debernard- Tareen street no. 51, 51267 Nairobi, Kenya

Give us a ring

Jermiah Ashjian
+40 989 176 817
Mon - Fri, 7:00-16:00

Reach out