アオスジアゲハ。 藪枯らし(ヤブガラシ)と蝶(アオスジアゲハ)

アオスジアゲハ

アオスジアゲハ

15の亜種に別れています。

アオスジアゲハの生態や捕まえるコツ

アオスジアゲハ

アオスジアゲハ属 [ ] アオスジアゲハ属(学名: Graphium)はを中心に分布しており、5亜属に分かれ、主に次のが属する。

アオスジアゲハ幼虫の育て方、飼い方

アオスジアゲハ

アゲハ蝶は留まる時に羽を開いたまま留まることが多いですが、アオスジアゲハは閉じて留まることもあるのが特徴です。 都会のベランダから広大な庭まで、自分の環境に合ったバタフライガーデン作りを模索できます。 なんせ小さいので探すのも大変。

アオスジアゲハの幼虫から羽化まで!時期は?

アオスジアゲハ

飼育ケースの置き場所は、直射日光の当たらないところにしてください。 寒さが効いているのでしょうね。 朝には元気でエサをモリモリ食べていましたが、夜にいきなり死に始めたので、急いで30匹ほどは助け出して他の飼育ケースに移しました。

アオスジアゲハの飼育(8) 寒い12月に羽化しました

アオスジアゲハ

羽化が近いしるし。

11

アオスジアゲハは蝶の中でも寄生率が高いらしいですが、何故でしょうか??

アオスジアゲハ

幼虫は、普段いる葉っぱとは別の葉っぱを食べてから元の場所に戻ったり、糞を片付けたりします。 ハッキリとした原因は私にもわかりませんが、アオスジアゲハの食草は皆15mほどある大木のため幼虫の数も多いので寄生虫も集まりやすいのではないかな?と思っています。 その時なら、おそらくクスノキの葉もまだ青々して柔らかかったと思うのですが、私が見つけたのは7月後半だったせいか、 新芽や若葉はありませんでした。

18

アオスジアゲハの飼育(8) 寒い12月に羽化しました

アオスジアゲハ

クスノキ、タブノキ、シロダモ、ヤブニッケイなどの葉っぱを食べます。

アオスジアゲハ族のページ:リスト1

アオスジアゲハ

ご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。 アオスジアゲハの幼虫と食草 アオスジアゲハの幼虫の食草はクスノキ科の植物の葉です。