Question: Ramanujanの物語は何ですか?

Srinivasa Ramanujanはインドの最大の数学的天才の1つでした。彼は数字の分析理論に実質的な貢献をし、楕円機能、継続的な分数、そして無限級のシリーズで働いていました。 ... 1900年に彼は数学の合計と算術シリーズで彼自身で仕事を始め始めました、そして算術シリーズ。ranivasa ramanujanはインドの最大の数学的天才の1つでした。彼は数字の分析理論に実質的な貢献をしました

Srinivasa Ramanujanの物語は何ですか?

このようにSrinivasa Ramanujan(1887-1920)は数学の世界に紹介されました。サウスインドで生まれ、Ramanujanは有望な学生で、高校の学術賞を受賞しました。しかし、16歳で、彼の人生は、純粋で適用された数学の小学校の概要を題した本を取得した後、彼の人生は決定的なターンを取得しました。

ラマヌジャンの秘密は何でしたか?

ラマヌジャンは彼が発見された17の新機能を信じていました」 Theta関数のように見えたモックモジュラーフォーム は、Infinte Shumとして書かれたときに機能していましたが、超対称ではありませんでした。

Ramanujanは何で亡くなりましたか?

4月26日、 1920年Srinivasa Ramanujan / Death Date

Ramanujanの原因は何ですか?

多くの人は、1984年までの謎がラマンウジャンの病気に出席しているのだろうと疑問に思うかもしれません。さまざまな英語のサネトリアと介護家の中で明示的に扱われています。

数学Ramanujanの父親は誰ですか?

k。 Srinivasa Iyengar Srinivasa Ramanujan /父親

ラマニジャンの神は誰ですか?

Mahalakshmi of Namakukal of Ramanujanの仕事の後ろの女神は、彼が血の液滴によって示されている女神の男性のコンソートナラシマを夢見ていたと言った、その後、複雑な数学的作業のスクロールが彼の目の前で展開されています。

Reach out

Find us at the office

Debernard- Tareen street no. 51, 51267 Nairobi, Kenya

Give us a ring

Jermiah Ashjian
+40 989 176 817
Mon - Fri, 7:00-16:00

Reach out