総務 省 情報 通信 白書。 情報通信白書とは何? Weblio辞書

今年はビッグデータ活用元年?総務省、最新の情報通信白書で明言

通信 情報 白書 省 総務

8%)が多かった。 詳細 【2012年8月6日】 関連記事. していく諸のを「」としてでした。

総務省、令和2年「情報通信に関する現状報告」(令和2年版情報通信白書)を公表

通信 情報 白書 省 総務

その改善策とし、様々なデータの一元活用できるプラットフォームを構築。 情報通信白書には、IT()および()の、、策とその、のの、のや、などが。

5

総務省「情報通信白書」5Gでワイヤレス化加速、現場の生産性向上 さらに進化

通信 情報 白書 省 総務

本コラムではその中から、今回の白書のトップメッセージと、企業のICT活用について筆者が気になった点を取り上げたい。 全体の約7割の地方公共団体が震災を契機としてインターネットの活用を強化するなど、震災を踏まえて意向が変化している。 各国でICTは経済成長に寄与しており、労働生産性の上昇について、資本設備の情報化要因がプラスの効果を発揮しているにも関わらず、各種ICT国際指標で日本は「立ち止まり」傾向にある。

3

【総務省 情報通信白書】ICTに積極的な教育機関ほど成果|教育マルチメディア

通信 情報 白書 省 総務

貸し借りが成立するためには信頼関係の担保が必要であるが、そのためにソーシャルメディアの特性である情報交換に基づく緩やかなコミュニティの機能を活用することができる。 以前から産業用の大型機械(発電用タービンなど)では、運転監視用に多数のセンサーが取り付けられていた。

「令和2年版 情報通信白書」から読み解く「日本企業のDXに向けた課題」とは (1/2)

通信 情報 白書 省 総務

それには、ハードウェア環境以外にも理由があります。 今回のテーマは「5Gが促すデジタル変革と新たな日常の構築」として、感染症の流行を機に進みつつあるICTによる新たな生活様式や働き方、オンラインを前提とした企業活動や分散型社会の展望を紹介している。 現在、あらゆるモノがインターネットにつながり、膨大なデータのやり取りを行うことで、それが自動運転、ヘルスケア、スマートファクトリーといったサービスに利活用され、現実世界の社会的課題にフィードバックされるというサイクルが成り立っています。

今年はビッグデータ活用元年?総務省、最新の情報通信白書で明言

通信 情報 白書 省 総務

一方でサービス開発が他の産業よりも下回った。 しかし、白書によれば日本のネットショッピングにおけるスマホ・タブレットの活用度合いは、米英に比べて少なく(個人消費額に占めるネットショッピング額の割合では、日本28%に対して、アメリカ60%、イギリス51%となる)、また、フィンテックやシェアリング・エコノミーサービスの利用でも利用意向が低いと指摘されました。