ハクサン チドリ。 チドリ3種比較

ハクサンチドリ(白山千鳥)

チドリ ハクサン

水やり・肥料 寒冷地の湿原や高山の湿潤な草原に自生する植物です。 - ヨーロッパ、アジア北部• 参考文献 [編集 ]• 特徴 [ ] 高さは10~40cm。

5

ハクサンチドリ

チドリ ハクサン

、と並んで、赤いラン科の花の代表である。 10 弥陀ヶ原-1900m ラン科の優美な高山植物「チドリ」の中で、最もよくお目にかかるのはハクサンチドリであろう。

12

ハクサンチドリ(白山千鳥)の育て方|ヤサシイエンゲイ

チドリ ハクサン

猛暑日が増えてきてからは厳しくなった面もありますが、植物が私たちの愛情にこたえてくれるように慣れてきているものも多くなっています。

ハクサンチドリ

チドリ ハクサン

毎年、新しい地下茎をつくって翌春はそこから芽を出します。 Dactylorhiza viridis R. 関連するページ ヤサシイエンゲイ 京都けえ園芸企画舎 すくーでりあY・A・E 2010 お問い合わせ. Dactylorhiza urvilleana Steud. 豊国秀夫『日本の高山植物』〈山溪カラー名鑑〉、1988年9月。

15

ハクサンチドリ(白山千鳥)の育て方|ヤサシイエンゲイ

チドリ ハクサン

白花を咲かせるシロバナハクサンチドリが知られています。

7

ハクサンチドリ属とは

チドリ ハクサン

用土 鉢植えの場合には、鹿沼土細粒に水ゴケ粉を混合した用土、露地植えでは火山レキ(または鹿沼土など水はけの良い用土)に腐葉土、赤玉土を混ぜたものなどがおすすめです。 類似種として、( Neolindleya camtschatica )とがある。 白山で最初に発見されたのでこの名前があります。

12