Question: 生乳を飲んだ人は誰も染み込んだ?

生乳は、低温殺菌乳よりも発生する可能性が非常に高いです。 1993年から2006年まで、121人の発生は、低温殺菌または低温殺菌(生)として同定された乳製品に関連していました。これらの発生は4,413の病気、239の入院、および3人の死をもたらしました。

生乳を飲むことができますか?

生乳を飲んだ人の何人かの人々は、ギレイン・バレ症候群を含む厳しいまたは生命を脅かす疾患を発症した人もいます。麻痺、および溶血性尿毒症症候群を引き起こす可能性があり、腎不全、脳卒中、さらには死亡する可能性があります。

生乳を飲むのはどれほど危険ですか?

生乳はSalmonella、Eのような危険な細菌を運ぶことができます。コリ、リステリア、カンピロバクター、その他食耐量の悪い病気を引き起こす可能性がよくあります。これらの細菌は、生乳を飲むか、生の牛乳から作られた製品を飲む人の健康を深刻に傷害する可能性があります。

牛乳を飲んだ人々が何人の人が死んだか?

研究者は168,000人以上の女性とより多くの酪農消費のデータを検討しました。癌や心臓病の歴史なしで49,000人の男性。 51,438人の人々が死亡した。

生乳は何人の人が殺害されますか?

推定65,000人が汚染された乳製品から25年間で死亡した(6)。生乳のいくつかの生の乳汁は、結核のような低温殺菌によって破壊された多くの人々がもはや問題ではなく、低温殺菌は目的に役立ちません。

牛からまっすぐな牛乳を飲むことができますか?

2007年3月に掲載されている2007年3月に毎週、100,000カリフォルニア人だけが牛からミルクをスウェイリングしています。あなたは確かに牛から牛乳を飲むことができますが、あなたは通常殺されたバクテリアによって引き起こされたいくつかの病気の危険にさらされるかもしれません...

Reach out

Find us at the office

Debernard- Tareen street no. 51, 51267 Nairobi, Kenya

Give us a ring

Jermiah Ashjian
+40 989 176 817
Mon - Fri, 7:00-16:00

Reach out