厚生 労働省 告示。 指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準 ー 厚生省告示第19号 | 告示 | 11|法令・Q&A検索システム 全老健介護保険制度情報サービス

指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準 ー 厚生省告示第19号 | 告示 | 11|法令・Q&A検索システム 全老健介護保険制度情報サービス

労働省 告示 厚生

法令の情報• 以下同じ。 以下同じ。

8

厚生労働省通知等

労働省 告示 厚生

以下同じ。 ただし、准看護師が指定居宅療養管理指導を行った場合は、所定単位数の100分の90に相当する単位数を算定する。

2

告示|厚生労働省

労働省 告示 厚生

被改正法令 0件 この法案の審議経過が掲載されている国会会議録のタイトルと掲載ページを、会議開催日の順に表示します。 ただし、次に掲げるいずれかの加算を算定している場合においては、次に掲げるその他の加算は算定せず、短期集中個別リハビリテーション実施加算又は認知症短期集中リハビリテーション実施加算を算定している場合においては、算定しない。

8

厚生労働省より訪問看護療養費関連の告示通知等が発出されました

労働省 告示 厚生

なお、利用者の数又は医師、看護職員若しくは介護職員の員数が別にに該当する場合は、別に厚生労働大臣が定めるところにより算定する。 以下同じ。 ただし、当該夜勤を行う職員の勤務条件に関する基準を満たさない場合は、所定単位数から25単位を控除して得た単位数を算定する。

16

省令・告示|厚生労働省

労働省 告示 厚生

の訪問介護員等 同項に規定する訪問介護員等をいう。 平成30年3月5日に、厚生労働省より訪問看護療養費関連の告示通知等が発出されましたのでお知らせいたします。

5

労働安全衛生規則第五条第三号の厚生労働大臣が定める者 昭和47年10月2日労働省告示第138号

労働省 告示 厚生

事業主、上司、同僚に限らず、取引先、顧客、患者、学校における生徒などもセクシュアルハラスメントの行為者になり得るものであり、 男性も女性も行為者にも被害者にもなり得るほか、異性に対するものだけではなく、同性に対するものも該当します。 又は指定訪問介護事業所における1月当たりの利用者が同一の建物に20人以上居住する建物 同一敷地内建物等を除く。

8